Guangzhou EPT Environmental Protection Technology Co.,Ltd

広州 EPT の環境保護の技術 Co.、株式会社

良質、最もよいサービス、適正価格。

ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
ホーム 製品はんだの発煙の抽出器

移動可能な溶接発煙の抽出器、空気は小さい発煙のエリミネーターを冷却しました

移動可能な溶接発煙の抽出器、空気は小さい発煙のエリミネーターを冷却しました

    • movable welding fume extractor , air cooled Small fume eliminator
    • movable welding fume extractor , air cooled Small fume eliminator
  • movable welding fume extractor , air cooled Small fume eliminator

    商品の詳細:

    起源の場所: 中国
    ブランド名: Hanshen
    証明: 3C&CE
    モデル番号: RTYD-1.2KD/2.4KS

    お支払配送条件:

    最小注文数量: 10sets
    価格: Negotiable
    パッケージの詳細: CARTON/WOODEN 箱
    受渡し時間: 短い期間
    支払条件: T/T
    供給の能力: 1 ヶ月あたりの 1500SETS
    今すぐお問い合わせ
    詳細製品概要

     

    移動可能な溶接発煙の抽出器、空気は小さい発煙のエリミネーターを冷却しました

     

     

    利点

     

    1. 小型、小さい occupie 区域

    2. 容易な動きのための脚輪そしてハンドルによって装備されている

    3. 3m のサクション パイプの 360° 回転を可能にする適用範囲が広い吸引の腕によって装備されている。高性能のための作動状態に合うために吸引カバーの位置を調節して下さい

    省エネ、低い電力によって特徴付けられる輸入された ABB モーターは、強力な吸引、安定した性能、小さい騒音選ばれます。

    4. 省エネ、低い電力によって特徴付けられる輸入された ABB モーターは、強力な吸引、安定した性能、小さい騒音選ばれます

    5. クリーン エアーは均一そして適度に導かれましたりそして空気出口から配られて。騒音はクリーニングの部屋の適度な沈黙の設計によって最少に最小になります

    6. 理性的なタイプは便利な PLC の自動制御を採用します。従ってそれはろ過材の自動脈拍の逆火を制御しましたり、ろ過材の耐用年数を延長できます

    7. 電源、オープン段階の短絡、積み過ぎの保護の順序の徴候を段階的に行なって下さい。

    8. 濾材は輸入された炎-大きい防空情報審査地域および高いろ過の精密が屋内で標準を排出することを満たすある抑制 nano 繊維から成っています。

     

    適用

     

    溶接、磨くこと、切断、粉砕、等の間にクリーニングの塵を払うことを使用し塵がアーク溶接、二酸化炭素の保護溶接、MAG の溶接、溶接を、ガス切断彫る、カーボン アーク specia の溶接、等のような、発生する仕事域のために適しています。条件に従って単一の位置か二重位置を選んで下さい。

    それは建築材料、軽工業、化学工業、等のような小さい塵の量の場所のためにまた適しています、電子工学処理する、機械化、金属薬学。特に小さい塵の量の空気調節植物でリサイクルする固定小数点のクリーニングおよび冷却用空気のために。

     

     

    指定

     

    モデル

    気流

    防空情報審査地域

    モーター力

    ろ過効率

    長さ

    高さ

    m3/h

    KW

     

    mm

    mm

    mm

    RTYD-1.2KD

    1200

    20

    1.1

    >99.9%

    1050

    560

    855

    RTYD-2.4KS

    2400

    40

    3.0

    >99.9%

    1400

    650

    940

     

    連絡先の詳細
    Guangzhou EPT Environmental Protection Technology Co.,Ltd
    私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)